200905揖斐谷の夜明け

※右上に木星、左には最大光度を迎えた金星が夜明けを彩る。